元刑事の南国フィリピンの空deなんでやねん!

フィリピン在住3年の元刑事がフィリピンでの生活を綴ります。

*

意外と重要なこの二つ

      2015/04/09

 

何れフィリピンで住んでみよう!って方も多いと思いますが…

 

 

僕がフィリピンに来た3年前、在住の先輩方が口を揃えて

教えてくれました。

フィリピンの生活で大事なこと。

 

水と油にはお金を掛けろ。

 

初めは何のことかわかりませんでしたが

今では良くわかります。

先ず、フィリピンの水道水は飲めません。

飲み水や料理に使う水はデリバリーで買うのが主流です。

このデリバリーの水も、店によってはプラスチックの

ガロンケースを洗ってなかったり、そもそも水自体が

飲み水に適してない不潔な物もあります。

少々高くても、日本人経営のお店や管理のシッカリした

お店を選ぶ事が大切です。

次に油ですが、これもやはり少々割高ですが

日本製や信用おける国の物が良いでしょう。

 

フィリピン人の寿命が短いのも、この油の影響もあると思います。

良く聞きませんか?誰かが亡くなった・・・死因は?

ハートアタック。

何でもかんでも、ハートアタックで片付けてるのかと思ったら

心臓発作・高血圧等、実際に多い。

これは、粗悪な油の影響が大だと思います。

ローカルレストランにたまに行ったりしますが

皿を傾けるだけで、ビックリするほど油が垂れますね。

あれによって静・動脈硬化や、成人病の元になります。

どうでしょう?

意外ですが、なにげに重要な事と思いません?

若い内はまだ良いかもしれませんが

僕ぐらいから年配の方は注意した方が良いと思います。

だってここフィリピンで1番困るのは

やはり病気ですもんね。

折角の移住、貧乏でも健康で過したいものです。

 

スポンサードリンク

クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Comment

  1.  全くそうですね、自分が住んでいたレイテでも油はよく見て購入していました。
    野菜なども牛肉同様硬いですね。
    白菜なども日本のものとは全く違いますからね。
    観光で行くのと長期滞在とでは全く違いますね。

    • boss.k より:

      がんこじじいさん

      こんにちは。
      仰る通り 旅行と住むのでは大違いですね〜
      牛肉はとにかく 美味しくありません。
      日本のステーキ食べたいです(笑)

  2. ノックカーペンター より:

    アハハハ….(汗) 油迄とは私は考えていませんでした。まさか 機械油?…..(汗)。飲み水は無論、食べ物には気をつけていました。フィリピンではまだまだ 店頭での食品の保存管理がしっかりしてはいないと思います。
    中規模以上のマーケットは多少は良いのですが、小さなサリサリでは炎天下の露天での販売、生食品には沢山のハエがブンブン、その上で追い払い用の小さな扇風機がブンブン回る。其れにもめげず食品に突入するハエ、人間とハエの格闘を見聞出来ます… (苦笑)
    フィリピンに行く時の私の必需品は第一に正露丸デース。(笑)
    今後は奇っ怪油にも気をつけます〜〜(爆笑)

    • boss.k より:

      ノックカーペンターさん

      こんにちは。
      そうですね〜 街頭で売ってる物は
      さすがに手が出ません。あれを普通に食べれるフィリピン人は
      ある意味 尊敬します(笑)

  3. ノックカーペンター より:

    追伸
    ブラカンで食べたテラピアの唐揚げは美味かったナ〜。(⌒▽⌒)
    しかし それも奇っ怪油で揚げたのかな?(汗)

    • boss.k より:

      ノックカーペンター さん

      こっちの油って臭くないですか?
      油の匂いで ゲンナリする事 結構あります。

  4. ノックカーペンター より:

    追伸の追伸
    最近 日本のテレビの料理番組ではココナッツ油が健康油の三大油の1つと紹介されています。フィリピンには沢山のココナッツの木があるのにナ〜。
    先日 スーパーマーケットで捜して見ましたが、品薄、売り切れで、入荷日未定となっていました。
    フィリピンでのココナッツ油事情はどうなんでしょう? (=^ェ^=)

    • boss.k より:

      ノックカーペンター さん

      へ〜 ココナッツ油ですか?
      知らなかったです。
      次回の買い物の際に 見てみます。

  5. でぶ熊 より:

    あちこち途上国にいましたが駐在時代の経験から比国に住もうと思った事はなく色々な事由もあるのでしょうが移住を考える邦人を理解するのは難しいです。駐在事務所、現法を設立し信用出来る後任を推薦し着任させましたが1年で女に溺れ2人目フィリピン文化に馴染み過ぎ使い者になりませんでした。着任の挨拶に社内関連部門を廻った時の「何やったの?」の言葉の意味が分かります。
    起業後のクライアントへの提出経歴書には詳細を記述してません。が自宅?に招待した時の女房の対応、しぐさを見て違和感が無いようです。
    中国商法が台頭した社会の今の水、油の現状を推測できますが義母ファミリーでは小生が設置した浄水・オゾン殺菌水を生活用水で台所の洗浄水に使用してます。
    義息子なのでこのくらいやってます 笑

    OFWスタッフの両親が亡くなると帰国させますが死因の大半はハートアタックです。
    水、油の質もあるでしょうが高カロリー低栄養素の食事が大きな要因では。植民地共通でキューバなんて小豆入り米飯に副采はラードでつくります。一種の奴隷食です。フィリピンも富裕層の食事は異なります、食餌と食事の違いと思いますが。

  6. 千葉の親父 より:

    おはようございます。私が子供の時(50年以上前)は皆井戸水を飲んでいました。我が家では今でも生水が飲めています。

    通常は水道水を浄水器に通したのを使用していますが、スーパーで
    ミネラルを買う事も増えましたね。

    油は日清のキャノラー油を家内が好んで使っています。私はチャーハンや炒め物ではラードを使います。やはり風味が違いますからね。

    昨夜は筍の醤油炒めを作り摘みにしました。BOSSさんもご存じの河内女さんに堀たての筍の灰汁抜きしたものと、生のを送ります。

    • boss.k より:

      千葉の親父さん

      おはようございます。
      昔は水をお金を出してまで買うとは
      夢にも思いませんでした(笑)
      時代の流れでしょうか?筍本当に羨ましいです。
      味噌煮⁉︎ 美味しいですよね〜

  7. Hamrey より:

    Boss、おはようございます。

     水に関しては判っていた事ですが、油までは・・・
    そう云えば、来日したての嫁・・・魚を揚げた油で肉も揚げていた!(後日だが)
    当然、臭い!と苦言をするが、まったく意に介さない!どころか、良い臭い!とも言い放つ! P国での食習慣で出来た味覚・臭覚は、ワイには異様に思えた!
     P国で使っている食油は、殆どココナッツ油でしょう! ただ、巷で流行っているココナッツ・バージン・オイルとは、製造・精製方法が違うらしいです。
    例えれば、原油から作れる重油とガソリン程・・・尚、その上にエキストラってのもあるらしいです。(ジェット燃料かな?)

    • boss.k より:

      Hamreyさん

      こんにちは。
      僕もあの油の匂いはダメなんです。
      あれで普通に食べれるフィリピン人は凄い(笑)
      逞しいって云えば逞しい。
      しかし 日本人にはやはり違和感がありますよねー

  8. KENちゃん より:

    こんちわ!

    確かに油はあきませんな。フィリピンに行って5日も滞在すると、日本に戻った時に体重が一気に増えてます(泣)しかも食事のあとに胸焼けはするし、なんか・・タエも不調になるし・・・。
    水に関しては彼女に歯磨きの時にもミネラルウオーターを使えと言っておりますが「わかったよ」と言って歯ブラシを洗う時に水道水を使ってるので意味無いじゃん!って思います。

    • boss.k より:

      KENちゃんさん

      こんばんは。

      シャワーだけでお腹壊した人もいましたよ。
      ご注意下さい(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

フィリピンでの危機管理
セブ・レイ○事件

  数日前、知り合いの警察官から聞いたお話です。   &nb …

禁煙・フィリピン
禁煙

  僕を知ってる人ならご存知でしょう…   僕はヘビースモー …

フィリピンでの火事
地獄絵図・スリッパ工場の火事

  先日13日の話です。     既に報道され、日 …

フィリピン・泣き上戸
なんだかなぁ~

早いもので気が付けば3月ですね・・・ 歳と共に過ぎ行く時間が早まり、ありとあらゆ …

フィリピン・猫
枕取りゲーム

  毎晩の攻防なんです。   このブログを古くから知ってる方 …

勘違い男・フィリピン
秘儀!手のひら返し!

余り女性の話はしませんが… そもそもフィリピンに来てから、女性との交流が余りない …

フィリピンで彼女を見つける
恋人探し

  僕には相棒がいます。   コアなブログ読者は…あぁ~猫の …

いずれ詳しく書きたい記事

  いずれ詳しく書こうと思ってる出来事が幾つかあります。   …

フィリピン握手
握手

  フィリピン流。   フィリピンの挨拶で重要なのは『握手』 …

マカティのビル
大企業社長室にて…

  過去の記事でポリスアカデミーの臨時講師をすると書きました。 お話を …